ご挨拶
TMSメリット
教育
ホームページ » ニュース » ベトナムについてのご紹介
 
ASEAN共同体づくりに向けて
08/02/2014
現在、ASEAN=東南アジア諸国連合加盟諸国はASEAN経済共同体の構築に力を入れています。これは経済・社会・安全保障の3つを柱とするASEAN共同体づくりに前提を作り出すとみられます。目標年次が間近に迫っていますが、実施すべき課題は山積していて、ASEANの各発展プロジェクトの実施加速や対話国の支援の活用が求められています。
日越国交40周年最終号
08/02/2014
リスナーの皆さん、こんにちわ、アンです。1年間にわたり、ベトナムと日本国交樹立40周年を記念する特集番組をお送りしてきましたが、今回を持って、最終号となります。この1年間、リスナーの皆さんのご支援、ご協力はこの番組づくりに大きく寄与しました。ここで改めて感謝いたします。今後もどうぞよろしくお願いいたします。
日本文化祭、ハノイで開催
08/02/2014
29日、ハノイで、「あけおめ!2014」と銘打った新年を迎える日本文化祭が開催されました。これは、ベトナム人に日本人の新年を迎える習慣を紹介するもので、「ベトナム・日本友好年2013」の幕を閉じるイベントでもあります。
ベトナムのTPP加盟をめぐる問題
26/12/2013
TPP=環太平洋経済連携協定の交渉は最終ラウンドを控えていますが、ベトナムはこの協定への加盟により、世界経済への参入や輸出・投資の促進が図られると期待しています。ただ一方でチャンスに恵まれる傍ら、試練にも直面すると見られています。
日越友好関係で”新たな高み”に向けるTMS-HR会社から努力
13/11/2013
ハノイに本社を置くTMS HR会社は、2004年に創設され、日本に向け技能実習生派遣の事業を行っております。ベトナムの労働輸出協会(VAMAS)によりますと2012年で日本に向け技能実習生派遣の送り出し企業のランキングで第三位に入りました。日本に向け技能実習生派遣の事業を開始してから5年間が経ち、弊社は、日本の各都道府県でTMS-HRの研修生の姿があり、機械加工、電子、建設、食品製造業 、縫製などの幅広分野で活躍しております。
ベトナムについてのご紹介
08/07/2011
ベトナムは東南アジアの中央部に位置し、S字の形をしています。具体的にはインドシナ半島の東側に属し、北は中国、西はラオスとカンボジア、西は南シナ海と太平洋に接しています。東南アジア地域の中心的な位置、中国、ラオス、カンボジア、東海に接する、日本に一番近い5カ国の一つ.
 
 
オンラインサービス
anhtvtms
VAN ANH【バン・アィン】+84986021286
hungtttms
TIEN HUNG 【チィン ティエン フン】+84.904.863.413
ninhnvtms
VAN NINH【バン・ニン 】+84 0984639839
 
 
ウェブサイト連結